Malta Glass Japan


マルタガラス(ゴゾガラス)の直輸入・販売=マルタガラスジャパン=

 

商品カテゴリ

店主

稲葉と申します。HPをご覧いただき有難うございます。
≫ブログページはこちらから







HOME»  ブログ記事一覧»  マルタ共和国の観光情報

マルタ共和国の観光情報

  • 件 (全件)
  • 1

【超穴場絶景スポット】

「ブログ:マルタガラスに魅せられて」をご覧いただきありがとうございます!


私が愛してやまないゴゾ島に

超穴場絶景スポットがあります!!


それは、、


シェウキーヤ教会!!



なにが素敵かって!!


高所からの眺望がすんばらしいのです!!


その1


その2


その3


その4




そして、なんと!

鐘塔の上まで登れるんです!!


↑時計の上まで螺旋階段で登れます


鐘たちの様子♪




階段途中で、こういう内部まで見れます!


↑しくみが見れる


また、この巨大ドームは

ヨーロッパ最大規模なんです!!




恐るべしマルタ!

いや、恐るべしゴゾ!!




こんなにすんばらしい眺望なのに

エレベーターで登れる事が

ガイドブックに明記されていないので(笑)

観光スポットになっておらず

空いていました!




<Infomation>
シェウキーヤ教会
 

2020-08-01 13:31:04

折りたたむ

【奇跡の教会】

「ブログ:マルタガラスに魅せられて」をご覧いただきありがとうございます!


1545年頃に建てられた教会。。




1883年に農婦がマリア様の声を聞いてから奇跡が起き

多くの方々が命を救われた教会。。




その後、ローマ法王も訪れ




教会内は命を救われたという

感謝の手紙や写真で

埋め尽くされています!




凛として厳かな教会内






世界中のコロナが
1日も早く終息しますように☆

ゴゾ島にひっそりと佇む教会




<Infomation>
Ta' Pinu Church

2020-07-10 14:41:32

折りたたむ

【マルタに眠る日本人】

「ブログ:マルタガラスに魅せられて」をご覧いただきありがとうございます!


私が起業して驚いたこと

それは

マルタに日本人慰霊碑がある事!




なぜ??

歴史が苦手な私は知らなかった。。


1917年、第一次世界大戦中に

同盟国/英国からの要請で

護衛艦隊がマルタで戦っていた事を。。


駆逐艦「榊:さかき」は魚雷を受け

多くの方が帰らぬ人となり

お墓がつくられた。



↑大日本帝国第二特務艦隊戦死者之墓


1921年には昭和天皇が

2017年には安倍総理が

慰霊訪問されている。



↑木々が多い墓地内


私自身も何度も訪れ

日本とマルタの歴史が100年以上前に

始まっていた事に感謝の気持ちを伝えた。





日本とマルタ

コロナで少しだけ遠くなってしまったけど

交流が再開しますように。



↑墓地の入口


<Infomation>
大日本帝国第二特務艦隊戦死者之墓
英連邦海軍墓地内

2020-07-03 17:58:56

折りたたむ

【大好きだった景勝地】

「ブログ:マルタガラスに魅せられて」をご覧いただきありがとうございます!


私がマルタ初渡航時に

一番心に残った景勝地は

「アズールウィンドー」です。



↑2016年11月の写真


数千年の風と波により削られてできた大きな窓

マルタ渡航する度に

ここを訪れるのが

一つの楽しみでした・・・


「数年後に崩壊する可能性がある」

と聞いた

4か月後の2017年3月8日に

左半分が全部

崩壊してしまった・・・



↑2018年10月の写真


心がえぐられるように

悲しかったけど

これも自然の事ですからね(泣)


大好きだったアズールウィンドー

また、訪れたいです!!



↑2014年4月の写真


<Infomation>
Azure Window

2020-06-26 14:32:26

折りたたむ

【マルタ初渡航時に最初に行くべき所?】

「ブログ:マルタガラスに魅せられて」をご覧いただきありがとうございます!


私は以前ツアーコンダクターをしていたせいか・・

百貨店の催事販売中でも

お客様からマルタの観光相談をされる事があります。


そんな時、マルタの全体像や歴史を知った上で

観光を始めたい方におススメしているのは


「マルタ・エクスペリエンス」です。





シアターで映画を観る感覚で
マルタの歴史を学ぶ事ができるんです!

しかも、日本語で!!


実際、私が初渡航した時は

事前リサーチする時間がなかったので

こちらのシアターでマルタの事を学ばせていただきました!!


場所は、ヴァレッタの聖エルモ砦の近くにあります。


入口↑


<Infomation>
The Malta Experience
https://themaltaexperience.com/

2020-06-19 15:39:25

折りたたむ

【マショック・ベーカリーのフティーラ】

「ブログ:マルタガラスに魅せられて」をご覧いただきありがとうございます!


ステイホームお疲れさまです。

私は外食自粛生活105日目になりました!


今、一番食べたい物!

それは、マショックベーカリーのフティーラです!!

こちら↓

ど、ど~ん!!


薄焼きポテトがのっていて
なんともたまらない美味しさなのです!!


マルタ共和国ゴゾ島で家族経営で作っているお店

・テイクアウトのみ
・家族経営
・へんぴな所にある

という条件ながら、200~300枚/日を販売する人気店!


店内の様子↑


どなたか、東京に支店を出して欲しい位です。。。


焼きあがるのに時間がかかるので・・
30分位前に電話注文するのがおススメですよ~♪



外観↑


<Information>
Maxokk  Bakery
http://www.maxokkbakery.com/

2020-06-12 15:05:13

折りたたむ

【BS放送:マルタの番組のお知らせ】

「ブログ:マルタガラスに魅せられて」をご覧いただきありがとうございます!


9/20(土)にマルタの番組がありますので、ご案内をさせていただきます。


マルタ島の北西に浮かぶゴゾ島(撮影:Malta Glass Japan)

9/20(土)17時~18時
BSジャパン
地球ゆうゆう紀行 「地中海に浮かぶ宝石マルタ」


テレビを通して極上の一人旅が楽しめる洗練された大人のための紀行番組。
今回は、紺碧に輝く地中海に囲まれたマルタの海沿いのリゾート地など、魅力的な町を散策。


<番組内容>
紺碧に輝く地中海に囲まれたマルタの海沿いのリゾート地スリーマ&セントジュリアンズ
美しい海岸の景勝地ブルーグロット
絵画のような風景が広がる漁村マルサシュロックなど、
魅力的なマルタの町を散策。
マルタ島の北西に浮かぶゴゾ島では、伝統的なチーズや繊細なレース工房を紹介。
さらにダイナミックで透明度抜群なゴゾ島の海にダイビングします。


どんなマルタの景色が見れるのでしょうか?


海沿いのリゾート地スリーマ&セントジュリアンズ(撮影:Malta Glass Japan)


美しい海岸の景勝地ブルーグロット(撮影:Malta Glass Japan)


絵画のような風景が広がる漁村マルサシュロック(撮影:Malta Glass Japan)


ご興味がある方は、是非、ご覧くださいませ。

2014-09-18 15:16:48

コメント(0)

折りたたむ

【BS放送:マルタの番組のお知らせ】

「ブログ:マルタガラスに魅せられて」をご覧いただきありがとうございます!


9/14(日)にマルタの番組がありますので、ご案内をさせていただきます。

【お詫び、9/12付にて、9/14(土)とご案内をいたしましたが、9/14(日)の間違いでしたので、9/13の17時半付で訂正をさせていただきました。曜日のご案内を間違えてしまい、大変申し訳ございませんでした】


※マルタ共和国(撮影:Malta Glass Japan)

9/14(日)17時~18時
BSジャパン
地球ゆうゆう紀行 「騎士団の歴史が息づく国マルタ」


テレビを通して極上の一人旅が楽しめる洗練された大人のための紀行番組
今回の旅先は、ヨーロッパとアフリカ大陸の間の地中海に浮かぶマルタ


<番組内容>
ヨーロッパとアフリカ大陸の間の地中海に浮かぶマルタ。
中世ヨーロッパの三大騎士団のひとつ、聖ヨハネ騎士団によって築かれた世界遺産の都市ヴァレッタや、オスマン帝国との戦いに勝利した歴史的な町スリーシティーズマルタ最初の首都であった優美な町イムディーナなど、騎士団の足跡をたどります。
さらにピラミッドよりも古いと言われる謎の巨石神殿も紹介します。


どんなマルタの景色が見れるのでしょうか?



※世界遺産の都市ヴァレッタ(撮影:Malta Glass Japan)


※マルタ最初の首都であった優美な町イムディーナ(撮影:Malta Glass Japan)

イムナイドラ神殿:マルタ島、紀元前3000~2400年に建設
※巨石神殿(撮影:Malta Glass Japan)

ご興味がある方は、是非、ご覧くださいませ。

【お詫び、9/12付にて、9/14(土)とご案内をいたしましたが、9/14(日)の間違いでしたので、9/13の17時半付で訂正をさせていただきました。曜日のご案内を間違えてしまい、大変申し訳ございませんでした】

2014-09-12 09:58:01

コメント(0)

折りたたむ

【マルタって、どこにあるの?どんな国?】

「ブログ:マルタガラスに魅せられて」をご覧いただきありがとうございます!


マルタのガラス販売を始めるにあたり、

マルタに関する多くの質問をいただきましたので、

ブログでも回答をさせていただきます!


その1、「マルタってイタリアの都市ですか?」

確かにイタリアの近くにありますが、イタリアではありません。

マルタ島、ゴゾ島、コミノ島、2つの無人島からなる【マルタ共和国】です。

地図
※写真提供はマルタ観光局


その2、「マルタってどこにありますか?」

イタリアの下のシチリア島の下・・
地中海の真ん中・・

地図
※写真提供はマルタ観光局

一目瞭然ですね!


その3、「マルタって何語ですか?」

公用語は英語とマルタ語です。

マルタ人同士はマルタ語で会話をしています。

マルタは300年間アラブの支配を受けた時期があるため、

マルタ語はアラブ語に似ています。

また、マルタ人は英語の学習もしていますので

レストランや観光地は英語のメニューや表示があり、英語が通じます。

マルタ
※レストランでの英語のメニュー


その4、「マルタってどんな国ですか?」

1)海、空、大地が美しく、マルタ人はとても親切

マルタ
※首都のヴァレッタ

2)150万人/年間の観光客がマルタを訪れる
ヨーロッパ諸国の方は、バカンスにマルタを訪れる


マルタ
※リゾート地のセント・ジュリアン

3)治安がよく、世界遺産が多くある

イムナイドラ神殿:マルタ島、紀元前3000~2400年に建設
※紀元前3000~2400年に建設されたイムナムドラ神殿

つまり、観光に最適な国、是非一度、訪れていただきたい国です。


マルタには沢山の魅力がありますので、

おいおい、ゆっくり、ご紹介をさせてくださいませ。

2014-07-15 13:31:29

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1